副業で失敗しないためには?

副業で失敗しないためには?

最近は、企業の副業推進のムーブメントもあり、多くの人が副業に興味を持ち始めています。

しかし数ある副業の中で、何から始めればいいのかわからず、誤った取り組みや、向いていない副業にお金や時間を使ってしまって結局失敗してしまう、という人も多いことと思われます。

そこで本節では、どうすれば副業で失敗しないのか、具体的なポイントについて紹介したいと思います。

ポイント1:「好き」だけでは食っていけない

副業の入り口としてもっとも多いものは、自分の「興味」や好きなもの」です。

一方世間では、「好きなことで食っていくのは難しい」と、このように言われたりもします。

確かに、どんな業界であれ「好き」「興味」だけで食べていけるほど、甘くはありません。

僕も今まで、これといって大きな結果を残しているわけではないので、偉そうなことは言えませんが、一応この点については書籍やセミナーで深く学んできました。

そこで共通して述べられていることは、一番大事なのは「マインド」「環境」であり、テクニックや才能の優劣は大きく影響しない…といった、まさに目からウロコの教えでした。

やはりお金を稼ぐのであれば、「好き」「興味」といった理由だけでなく、稼げる環境や本気になれる理由など、様々な面から考慮すべきですね。

ポイント2:「無意識」と「無負荷」で選ぶべし

どんなに好きな仕事であっても、負担や労力が大きければ、長続きはできません。

「好きなことで生きていく」をモットーにするYouTuberでさえ、疲労を感じたり、アイデアに詰まれば手を止めるはずです。

しかし一方で、いくら続けても全く苦にならない、無意識レベルで作業できてしまう仕事であればどうでしょうか。

例として車の運転を挙げると、高速道路では殆どの人が無意識レベルで運転しているので、そこまで負担に感じていないはずです。

ま、大好きなゲームや本に没頭するだけで、時給千円も稼げる仕事があるとすれば、寝食削ってまでも打ち込める気がしませんか?

もちろん、負担にならない仕事を探すことは簡単ではありませんが、そのハードルさえ乗り切れば稼ぐことは容易です。

なぜなら挫折や障害がなく、半永久的に作業が継続できるため、負担を感じるどころか「楽しさ」さえ感じられるようになるからです。

以上の理由から、副業で失敗しないためには、とにかく「無意識」「無負荷」で没頭できるものを選んでみて下さい。

上手く選べれば、収入は後からいくらでも付いてきますよ!

TOPページを見る